スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

これも危機

ちょっ・・・え、これsyレにならんて・・・


PlayStation Network(PSN)から最大7700万人分の個人情報が流出した問題で、ソニー・コンピュータエンタテインメントは4月27日、日本語ページで流出の経緯を報告し、謝罪した。クレジットカード番号が流出している可能性を否定できないとして、カード使用履歴を定期的に確認するよう呼びかけている。

 同社によると、流出は4月17~19日にかけて発生。流出したのは、PSN/Qriocityに登録した氏名、住所、電子メールアドレス、生年月日、パスワード、PSNオンラインID。また、購入履歴や請求先住所、パスワード再設定用の質問への回答などのプロフィールデータ、ユーザーがサブアカウントを作成した場合はサブアカウントのデータも流出した可能性がある。

 登録したクレジットカード番号と有効期限も流出した可能性を「完全には否定できない」が、流出を示す形跡は見つかっていないという。セキュリティコード情報は含まれていないとしている。

 現在はサービスを一時停止し、個人情報保護を強化した上でシステムを再構築して再開を目指す。サービスが復旧した際はパスワードの変更を強く推奨するほか、同じIDとパスワードで別のサービスを使っている場合はこれらの変更も強く奨めている。



もしかしたらあなたのアカウントも流出しているかもしれません・・・
注意してくださいね。
日本だけでも900万件だったっけ・・・?


これじゃPSNの復活もかなり先になりそうですね。
頑張ってほしいです。


追記:原因はやはりソニーに敵対するハッカー集団「アノニマス」でしたね・・・
   良いことに5人は逮捕されたようです!
   ただ、「クレカ情報くれたらPSN返してやるよ」などと言っているようです。
   かなり深刻ですねぇ・・・
スポンサーサイト
[ 2011/04/27 22:14 ] その他 | TB(0) | CM(1)

おおぅwww
このニュース私もおどろきましたっ!!><
まさかこんなに大規模だったとは!!ビックリですよぉww
ただ私は課金とかはしてないのでまあいい方ですかね!
インデックスほしさに課金したリーンはどうなるぅ?www(s消せたぞっ♪
なんにせ早くインフラしたいですね~^^;
[ 2011/04/28 00:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://leonandlein.blog.fc2.com/tb.php/38-15a678ea






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。